女にタオル渡されたら注意!液体かけ現金奪う?狙われる理由は?

この記事は2分で読めます

7日東京都千代田区の東京駅で会社員の男性が背中に液体をかけられ気を取られた隙に、
現金700万が入ったバックを奪われる事件が発生した。タオルを貸してくれた女性も共犯の模様!

Sponsored Link


 

 

◆犯行について

被害者の男性が東京駅の構内に入ろうとしたところ、背中に液体をかけられました。
更に液体をかけられた後、近づいてきた女にタオルを手渡され、持っていたバッグを地面に置いたところを
別の男がバッグを持ち去ったとのこと。
すぐにタオルを手渡した女性も居なくなっていたとのことで、この女性も共犯であると推測される。

 

手の込んだ窃盗手段といいますか、液体をかけバッグを持ち去った男はもちろんのこと、
親切な不利をして近づき、気をそらさせる仕掛けをした共犯女性の行動もとても腹立たしいですね。

 

 

◆液体は何?被害者に怪我は?

液体は汚物とみられる。男性に怪我はなかった模様。
けがが無かったのは何より・・ってそれじゃ済まないですよね。
700万入ったバッグと一瞬でも気を使ってタオルを貸してくれたのかと信じた女性もおそらく共犯だったという。

 

お金を奪われ、信用することもなくなってしまいそうな事件ですね。

しかし目の前で液体かけられて呆然している人がいたとしたら、
本当に親切な人ならタオルやハンカチの一つでも貸してあげることでしょう。
そういった優しい人間の気持ちを利用するような許せない事件ですね。
窃盗という罪だけでは表せない罪があると思いますよ。。

Sponsored Link


 

 

◆狙われた原因は?

被害者男性は被害前ATMで現金を引き下ろしたばかりだったとのことで、
おそらく、現金を持っていることを知っていてターゲットを絞っての犯行だったとみられる。

 

ATMなどを利用した際、視線を感じたら要注意です!
感じなくても現金を持っている間は特に注意が怠らないように気を付けましょう!

 

 

◆犯人について分かっていること

バッグを持ち去った男性は1メートル65センチくらいの50歳前後
タオルを手渡してきた女性は眼鏡でやや太っているとのこと。

 

見かけたら制裁・・・ではなく通報です!!

しかし犯人も50歳前後ということは結構いい歳ですよね。。

私なら死にもの狂いで追いかけて追いかけて・・それから追いかけますね!!(笑)

 

 

◆まとめ

犯行をまとめると、
1、背後から何者かに液体をかけられる。
2、女性がタオルを手渡してくる。
3、気を取られた隙に近くの男性がバッグ持ち去る。
4、女性もすぐに姿を消す。

という計画的な犯行を仕掛けてくる模様。

 

あなた達マジシャンですか・・?(笑)

 

ATMで現金を引き出した直後の被害なので、当然ですがお金を持つときには十分に注意が必要です。
大金を引き出す時には注意が必要と再確認させられました。。(大金ないですけど・・)

 

日本はそういった事件も少ない方だと思いますが、しっかり注意は必要ということですね。悲しいことに。

 

皆さんも騙されぬよう十分気を付けてくださいね!
二度同じ手を使わないのがマジシャンですからね!いやマジシャンではなく犯罪者ですからね!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。