ドラマ「山猫」ゆうきてんめいに迫る!カメレオンの正体は!?

この記事は2分で読めます

怪盗山猫

武士道を愛し、悪事を働く企業や個人のみを狙う「山猫」
山猫の一味は善なのか悪なのか。
ゆうきてんめいの消し屋「カメレオン」正体は?遂に「ゆうきてんめい」に接触!?

 

Sponsored Link


 

 

◆山猫に出演している主なキャスト

亀梨和也:山猫(主人公、頭脳と手際の良さで悪の組織などから大金を奪う)
成宮:勝村秀雄(雑誌記者。山猫の正体を知るために密着中)
大塚寧々:宝生里佳子(普段はBARを経営している。山猫の運転手を担当。)
塚地武雄:細田(ハッカー。ゆうきてんめいの事件に絡み殺害される。)
広瀬すず:高杉真央(天才ハッカー。通称魔王)
菜々緒:霧島さくら(勝村に思いを寄せる警察。)
佐々木蔵之介:関本修吾(警察の菜々緒上司。実は山猫の仲間)
赤松杏里:中村静香(サーペントの首飾りを付けた謎の女)

 

 

◆怪盗探偵山猫ってどんなドラマ?あらすじ

怪盗山猫は悪事を働いている者ばかりを狙い盗みをします。
ターゲットに関して調べつくし、最善の方法で大金を奪うので正式には怪盗探偵山猫という。

 

山猫の仲間はたったの数人。
・主人公の亀梨和也が演じる山猫。
・大塚寧々が演じる宝生里佳子。
・ドランクドラゴンの塚地武雄が演じるハッカーの細田
・佐々木蔵之介が演じる関本修吾。

物語の序盤でハッカーの細田がゆうきてんめいが絡む事件に巻き込まれ、「何かを知ってしまったため」殺害されます。
そしてハッカーの役割を引き継いでいるのが広瀬すずが演じる高杉真央。天才ハッカーで通称「魔王」です。

Sponsored Link


山猫の本当の狙いは、ゆうきてんめいから「この国を盗む」ことのよう。

 

 

◆ゆうきてんめいの始末屋カメレオンが登場!カメレオンは誰?

ゆうきてんめいの汚れ仕事を一手に引き受ける消し屋。
ターゲットの傍らにふっと現れて、笑顔で殺すサイコパス。通称「カメレオン」という人物が登場するようです。
ストーリー上では、そのカメレオンの人物像に一番マッチしているのは「勝村秀雄」ではないだろうか。
山猫が「善なのか悪なのか」その正体を知るために、仲間として犯行を行っていたが、実は殺すためにターゲットとして近づいていた。
という可能性がありますね。

 

 

◆まとめ

悪事を働く企業や個人を狙い、大金を盗む窃盗犯「怪盗山猫」。
盗みに入られた企業などはその悪事が公になり、大金を奪われる。
本当の目的は「ゆうきてんめい」から「この国を盗む」ということのようだ。
そのゆうきてんめいの始末屋として新しく登場する通称カメレオン。
ターゲットの傍らに現れて、笑顔で人を殺すというちょっと怖い存在ですね・・。
つまり仲間と思っていた人物が実はゆうきてんめいの殺し屋だということです。

 

今のところそのような人物としてあてはまるのは、勝村秀雄でしょう。
いつも笑顔で、嫌がりながらもなんだかんだ仲間のように仕事を手伝ってくれている優しい存在ですが、それは演技なのか?
できれば別の人物にしてほしいところだが、現状では一番怪しいです。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 土屋太鳳
  2. 怪盗山猫
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。