マツコの知らない世界パティスリーアプラノスとは?スイーツ特集!

この記事は2分で読めます

「マツコの知らない世界」埼玉のスイーツ特集で「PATISSERIE APLANOS」のケーキやスイーツが紹介されました!

「パティスリーアプラノス」「シャンドワゾー」「パティスリー・アカシエ」「菓子工房オークウッド」など、名店が勢ぞろい!

バレンタインにもぴったり!?

 

Sponsored Link


 

 

◆マツコの知らない世界「埼玉スイーツ特集」で紹介されたお店やケーキは?

「パティスリーアプラノス」「シャンドワゾー」「パティスリー・アカシエ」「菓子工房オークウッド」など、人気を集めている注目の名店が沢山!
女性だけでなく男性でも楽しめそうなスイーツばかり!
足を運んだことが無い方も一度は立ち寄ってみる価値があるはずですよ!

 

 

◆コンビニでも美味しいケーキが買える!?

ファミリーマートの「ミルフィーユ・シャンティ」
ローソン「ティラミス4号」
セブンイレブン「クリスマスかまくら」
コンビニケーキもどれにするか迷ってしまうほど、名前から中身まで拘りがありますね。
お手軽に買いにいくことができてクオリティが高いのなら文句なしですね!

 

 

◆パティスリーアプラノスのオーナーシェフはどんな人?

パティスリーアプラノスのオーナーシェフ朝田晋平(あさだしんぺい)さん。
大きな賞を受賞してきた有名な実力派パティシエです。

 

 

◆パティスリーアプラノスってどんなお店?場所は?

さいたま市の武蔵浦和駅から田島通りを歩くこと約10分。
木の茶色とお店の名前が書かれた白い建物が可愛らしい雰囲気のお店です。
さらにベンチが着いていて、購入したケーキやスイーツをその場で食べることが出来ます。
買ってすぐ食べることができるなんて幸せですね!
ケーキを買って友達やカップルでお話ししながら食べるとますます美味しく感じるのでは!?

Sponsored Link


 

 

◆「PATISSERIE APLANOS」(パティスリーアプラノス)のケーキやスイーツの種類・名前は?

パティスリーアプラノスには沢山のスイーツがあります。
美味しいのはもちろんのこと、味覚だけでなく視覚でも楽しめてしまう可愛らしいものが多いですね。

 

 

「アルメット・ポム」・・・見た目もおしゃれなアップルパイです。
上のパイの切り込みがマッチ棒を想わせることから、マッチ棒(アルメット)に包まれたりんご(ポム)が名前の由来だとか。

 

 

「子供の日ロール」・・・イチゴと生クリームを使用し、「鯉」の形をイメージしたロールケーキ。
子供の日だけでなくイベントに合わせたサプライズな企画が豊富なようですね!

 

 

「焼きショコラ極(きわみ)」・・・名前だけでも迫力のある逸品。高級な焼きショコラケーキは絶品!

「ami」・・・「ami」はお子様に大人気!いろんな表情の顔や熊などの形をしたマドレーヌです。

 

 

◆まとめ

ケーキやスイーツを選ぶときってどれも美味しそうに見えてきて迷ってしまいますよね(笑)
今回マツコの知らない世界での埼玉スイーツ特集もどれも美味しそうで、可愛らしいスイーツがずらり!でした。
パティスリーアプラノスを始め、どのお店もシェフのアイデアから産まれた逸品ばかり。
バレンタインや誕生日ケーキ、そしてクリスマスケーキなどケーキを購入する機会は沢山ありますが、これらの紹介されたお店はどれも人気店!
間違いなしの美味しさでしょう!
ケーキやスイーツはやっぱり味が一番!それでいて見ているだけでも楽しい気持ちになるものばかり!
見る人を楽しませるということもとっても大切なんですね!
まだ訪れた事が無い方も是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 首長族 カヤン族
  2. お迎えです。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。