女児の顔に熱湯かけ虐待!?やけどを放置し死亡させた疑い!死因は?

この記事は2分で読めます

死亡が確認されたのは3歳の藤本羽月ちゃん。顔にやけどを負わせたまま放置か!?
自宅の外に出されているのも近所の方が目撃しており、虐待の可能性が高い!?死因について追及!

 

Sponsored Link


 

 

◆3歳の女児を虐待か?やけどを放置した疑いで母親を逮捕

埼玉県狭山市の逮捕されたのは藤本彩香容疑者(22)と同居人の大河原優樹容疑者(24)だ。
110番通報を受け警察が到着したが、羽月ちゃんは既に死亡していた模様。
顔にはやけどのあとが残っていたようだ。
顔のやけどや、部屋の押し入れに細工があったことから虐待の可能性を追求している。

 

 

◆3歳の女児の羽月ちゃんが虐待されていた可能性は?

藤本羽月ちゃんは健診を受けておらず、担当者からの自宅訪問もあったようだ。
しかし、その時には虐待の跡が確認できず自動相談所への知らせていなかったとのこと。
このことから虐待があったのはその後で、最近の出来事なのかもしれません。

 

 

◆藤本羽月ちゃんと藤本彩香容疑者(22)の親子関係は?

近所の住民からは夜中に羽月ちゃんが家の外に出されているのが目撃されていたようだ。
また、子供の泣き声も頻繁に聞こえていたようで、調べてほしいと何度か通報もあったようだが、その当時には虐待を受けているとは判断できなかった模様。
しかし、近所の方が気にして何度も通報していたとのことで、救えなかった事が何とも悔しい事件だ。
結果論だが、もう少し早く保護することができていれば・・と考えてしまう。

Sponsored Link


 

 

◆藤本羽月ちゃんの死因はやけどなのか?虐待による死因について

今のところ司法解剖も行われたが、死因は不明のまま。
しかし専門家によると顔や口の周りの火傷で気道が狭くなり、命にかかわる事もあるのだという。
羽月ちゃんの顔には重いやけどの跡があったことから、気道の確保が難しくなり呼吸困難に陥り、窒息死の可能性があるのではないだろうか。

 

 

◆まとめ

やけどのまま放置されて死亡してしまった3歳の女児藤本羽月ちゃん。
母親の供述にしよると、病院に連れて行かなかったようだ。
さらに、健診なども一度もしたことがないという。
顔の火傷の他にも部屋の扉があかない細工や、体にも傷があったとのことで虐待の可能性が高まっている。
子供の泣き声により近所の通報もあったが、救えず悔しい思いでいっぱいである。
司法解剖でも死因については判明されていないが、専門家によると顔のやけどで気道の確保ができず呼吸困難の可能性もあるようだ。

今回は近所の通報が数度あったにも関わらず、羽月ちゃんを救うことができなかったのはとても残念で仕方ない。
しかし、少しでも不審に思った場合は見て見ぬふりせずに関わっていくことで、虐待やその他の事件も未然に防ぐことができる可能性が高まる。

 

積極的に注意していくことで、少なからず救える人もいることだろう。
よくよく親身に対応していくことを心がけていきたい。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。