レイとルークスカイウォーカーは親子?レイとカイロレンの正体は?

この記事は3分で読めます

スターウォーズ

スターウォーズのエピソード7「フォースの覚醒」で新しく登場するレイやカイロレンの正体は?!
ルークスカイウォーカーがジェダイを育てる?!

 

Sponsored Link


 

◆エピソード7「フォースの覚醒」あらすじ

エピソード7「フォースの覚醒」はエピソード6「ジェダイの帰還」から30年後の世界です。
ルークスカイウォーカーがダースベイダーを倒してダークサイドが壊滅した後の話ですね。

正しくは壊滅したはずだった・・です。
実はダークサイドの残党が残っていたようで、新たに力を付け巨大な力となってしまったのです。
エピソード7の物語の序盤にレジスタンスで一番のパイロット、ポー・ダメロンとドロイドのBB-8が登場します。

BB-8(ビービーエイト)はR2-D2(アールツーディーツー)のようなドロイドで新型という感じですかね。
R2に比べると小さく、丸い球体のような体系で愛らしい存在です。一家に一台欲しい・・!

そこにダークサイドの新しく結成されたファーストオーダーが襲撃してきます。
ファーストオーダーの中にダースベイダーのような存在と雰囲気の「カイロ・レン」がいます。
レーザーガンを止めるなどフォースを使って戦い圧倒的を発揮してきます。

ポー・ダメロンはBB8にルークスカイウォーカーの地図を託しレジスタンスへ届けるように指示します。
その道中でBB8はレイに出会い地図を届けるためにレジスタンスへ向かいます。
ポー・ダメロンはカイロレンに捕まってファーストオーダーに連れていかれましたが、ストームトルーパーのFN-2187(フィン)と手を組み脱走。
エピソード7ではこの地図をレジスタンスに届け、ルークを探し出すのが大半の物語となっています。

話の設定が難しく、エピソード1~6を見てない方がエピソード7だけを見ると正直全く話が分からないかと思います(笑)
できるなら前作を全て見てから新作を見ることをオススメしますよ!

◆カイロ・レンの正体は?

エピソード7でダースベイダーのような存在で「カイロ・レン」と名乗る人物。
セリフの中でダースベイダーのヘルメットの前で「あなたを受け継ぐ」と言っていますので、今後のエピソード8やエピソード9でも宿敵として戦うことになる存在でしょう。
このカイロ・レンの正体は、ハン・ソロとレイア・オーガナの息子です。
ハンソロとレイアオーガナの子供ですから、レジスタンス側で悪と戦う存在となるはずが、ルークとジェダイの修行をしているうちに、ダークサイドに引き込まれファーストオーダーに入ってしまったようですね。
ハンソロとカイロレンが対面する場面がありますが、ハンソロはカイロレンの事を「ベン」と呼んでいます。
このことからカイロレンの本名は「ベン・ソロ」ということでしょう。

Sponsored Link


ベンと言えば、エピソード4でハンソロやレイアが出会った頃に、オビワンケノービが名乗っていた名前の「ベンケノービ」。
ここから名前をとった可能性がありますね。

 

 

◆レイの正体は?

一人で機体の部品などを売り、貧しい生活をしていたレイ。
物語の話の中でどうやら家族を待っている模様。
誰を待っているというのははっきりとは明かされていませんが、天性の才能でフォースを使い始めます。
カイロレンと戦いながら最初はおされていたものの、彼の言葉からフォースを使って戦うことを試しだすと、カイロレンを圧倒する強さになります。
フォースの修行や教わることをしないでも、フォースの力を使いこなしカイロレンを圧倒するほどの才能が備わっていたようです。
これほどの才能を持ったジェダイはそう多くはいませんが、ジェダイの中で強いフォースの使い手というと、まずはヨーダですね。
あの歳であの俊敏な動き・・強すぎるヨーダ(笑)

そしてやはり、ずば抜けたフォースの才能を持っていたアナキン・スカイウォーカー(ダースベイダー)と、その息子のルーク・スカイウォーカー。
やはりレイはルークスカイウォーカーの娘というのが一番濃厚でしょうか。
エピソード6までではルークと結婚相手となりそうな人が存在していなく、レイの母親も明かされていません。

 

 

◆まとめ

エピソード7で登場するカイロ・レンの正体がハンソロとレイアの息子というのは衝撃の設定でしたね。
本来は悪と戦うレジスタンスでジェダイかパイロットになっていたことでしょうし。
いつの間にかダークサイドに引き込まれてファーストオーダーを結成しているとは。。

そして今後の期待はやはり「レイ」ですね。
ルークでさえ才能を持っていてもフォースの修行には苦労をした場面が見えましたが、誰にも教わる前にフォースを使いストームトルーパーを操ったり、
ライトセーバーを引き寄せ、更にはカイロレンを圧倒する戦いを見せた「レイ」は今までの中でも「最強の存在」となりえるかもしれませんね。
今後が楽しみです!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ストームトルーパー
  2. ラプンツェル 灯籠
  3. ポー・ダメロン
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。