碁石茶って何?整腸効果や便秘効果が他のお茶と段違い!原料は?

この記事は2分で読めます

碁石茶は幻のお茶?!乳酸菌がたっぷり、その量はプーアル茶の23倍ほど!
最近お腹のぽっこりが気になる・・ドッサリなんて夢の話・・なんて思っている方には朗報かも?!

Sponsored Link


 

◆碁石茶とは

乳酸菌や酵素を多く含み便秘・免疫・ダイエットに良いとされるお茶です。
生産が難しいため生産量が希少であり、「幻のお茶」とも言われている。
無農薬で体に優しく、若年層から高齢者まで誰でも気軽に飲むことができ、その効果はとても高いとされている。
碁石茶の原料となる茶樹は山茶と呼ばれるもの。
主な碁石茶が作られているの場所は高知県大豊町!気候が良くお茶の生育にとても良い場所ですね。

 

 

◆なんで碁石茶って言うの?

茶葉の塊が黒っぽく製法時に並べている様子を碁石を並べているように見えたことから例えて、碁石茶となったのが由来のようです。

 

碁石に例えてのネーミングセンスがそそられますし、見るからに効きそうなオーラが出ていますね(笑)

 

古くから嗜まれていますが、製法には熟練された技術が必要で「知る人ぞ知る幻のお茶」とされています。

 

 

◆他のお茶と比べると

乳酸菌がたっぷりで他の便秘茶などに比べると、数十倍の量を含んでいる。

 

乳酸菌が多い食べ物ではヨーグルトなんかがおすすめされていますが、最初のうちはともかく
意外と続けるのが大変だったりするんですよね。
朝食にいつもヨーグルト・・・よりも、朝食の飲み物に碁石茶とするほうが無理がなく続けられるかもしれませんね。

Sponsored Link


 

 

◆飲み方

1.急須に碁石茶を1~2個入れる
2.急須に熱湯を注ぐ(通常のお茶と同じくらいで良い)
3.5分ほど置く(煮出し)
4.飲みやすいくらいにさまして召し上がってください。

 

特に難しい飲み方はありませんね。
普通にいつものお茶を入れるのと手間はほとんど変わりませんので、気楽に始めることが可能でしょう。

 

また、砂糖を少し加えることで紅茶のように飲むこともできます。(入れすぎはダメですよ!笑)

手間いらずで「続けている」というよりも「いつの間にか続いてた」という感覚に近いかもしれませんね。
習慣として簡単に身につかせることができるのではないでしょうか。

 

 

◆まとめ

近年様々な便秘茶・ダイエット茶などが販売されていますが、

無理な化学食品を使わず、自然の恵みをそのまま活用した「碁石茶」には、

期待を寄せている方も多く、最近テレビや雑誌でも話題となっています。

 

体を変えるには「無理なく」が大切であり、過剰な方法では体調不良やストレスの原因となります。
体に負担を与えていては結局のところ期待する効果を失敗に終わることがほとんど。
まずは根本的なところを変えていく必要があるのです。
その一歩として腸内環境を良くするこのお茶から踏み出してみてはいかがでしょうか。

 

もっと早くに出会っていれば・・・という声もありますが、まだ遅くはありませんよ!
むしろ今存在を知れたというのはラッキーかもしれません!今後に繋がることを期待しています!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。